コンプリートワンEAの検証結果buchujpが初めて本気で使いたいEAその稼働方法まとめ

buchujpが初めて本気で使いたい思った自動売買であったため、その「コンプリートワンEA」について個人的に検証した結果から稼働方法についての仮説と、実際に証拠金を入れて動かした1ヶ月の状況をもとに、buchujpレポート動画を作成した次第です。


2020年一般公開中↓
Complete One EA(コンプリートワンEA)販売ページbuchujp特典紐づけリンク
————————————
◆buchujpインジケータ「BI_Entry」特典ご提供
◆特別特典についても用意できましたので関心のあるトレーダー様にと存じます。
1.【PDF特典1】資金効率を爆上げするトレード前のチェックシート
(24時間版ボラティリティー変動スケジュール表付き)
2.【PDF特典2】トレンド発生のタイミングが一目でわかる!『FXオーダーとオプションバリア』
3.【映像特典】資産を安定的に増やすためのポートフォリオ術
4.【オリジナルインジケーター】ラインブレイクを自動でお知らせ!
『Priceline Alert(プライスライン・アラート)』
———————————–

これは、7月1日に収録した、2020 07 02 Complete One EA のFXbuchujpブログ限定秘密レポート動画YouTubeにUPしたものでございますが、buchujpのコアな読者様向けに限定動画としてコンプリートワンEAの負け局面を避ける目的として仮説を立てながら検証した結果動画です。

5分足で自動売買が執行されるコンプリートワンEAの動く様子をより明確にするために、いつものbuchujpインジケータ「BI_Entry」をチャートに導入し、最も知りたかったのは、コンプリートワンEAの負ける場面です。

コンプリートワンEAはどのような傾向で負けるのか、またエントリーの傾向についても、5分足の細かなローソク足を追っていくだけはわからない面もあったため、buchujpカスタムチャート1時間足を対象的に並べてトレード状況を描画して反映させたものも合わせて検証してみました。

コンプリートワンEAを購入検討されているユーザー層として、buchujpがイメージしたのは、まずは、このコロナ禍でFXを収入の柱に出来ないか模索中のFX初心者様や、自分のトレードが期待した結果にならず、自動売買との併用を考えている方、そのようなユーザー層のイメージでございます。

つまり、最初から完全放置でEAを一切さわらず、機械的なトレードの繰り返しだけでの運用を望むユーザー層も実は多いと存じますが、

EAが機械的に命令されたロジックでトレードする以上、例えばいくら勝率が高いと期待されていても、それは固定化された相場環境での話のため、

ボラティリティやトレンドの起こり方など、相場環境の変化によってロジックのパフォーマンスが出せる環境から外れてしまうと、EAのポテンシャルが発揮できない相場では負けトレードとなってしまい、それはコンプリートワンEAも例外では無いとbuchujpは考えるため、

コンプリートワンEAで利益を出すためには、負け相場では稼働を停止するなどの、自らのコントロールで動かすというのが利益追求には現実的ではと考える次第ございます。

その為には、コンプリートワンEAの負ける傾向の相場で止める、では負ける相場とはどのような場面か、自分でテクニカル的な相場環境認識と、リスクを避けるためのチェック方法について検討したものが本日の動画でございます。

Complete One EAをコントロールするためにbuchujpコッソリ秘密レポート動画の件というタイトルで、buchujpのメインブログ「FX初心者のこれからFX」に詳細記事を掲載しておりますが、

トレードはコンプリートワンEAに自動でやらせて、テクニカル検討の部分に神経を集中させるという発想も、良いのではと考え、勝率自体はかなり良いのでFX初心者トレーダー様にも再現性が期待できるのではとも考える次第です。

コンプリートワンEAは5分足では短期逆張りトレードのように動作しますが、buchujp1時間足チャートで反映させてみますと、トレンド中の細かな押し目買い、戻り売りを捉えた順張りトレードが行われているのがわかります。

さて、コンプリートワンEAが過去にbuchujp実践検証で大きく負けた場面は、トレンド転換の場面でした。

これは、順張りロジックでは普通に起こる結果で、トレンドに沿って勝ちトレードを連続した後、負けトレードになったことで目線を変更するか検討するというのが一般的だと存じますが、

この転換点の懸念のある所をコンプリートワンEAが動くのを抑制することで、リスクを一つずつ減らすことが出来まいかと考えた次第です。

これが正しいかどうかは、断定することはもちろんできませんが、少なくとも資金を減らすリスクをカットすることにはなると考える次第です。

これであれば、FXを始めたばかりの初心者様でも、ある程度のリスク対策も可能ではないかと思う次第で、単なる自動売買の勝手なトレードを放置するのではなく、自らの意思も含めた利益追求が出来そうではとも考える次第です。

さらに、「自己回帰システム」というのがコンプリートワンEAのウリの一つになっておりますが、このEA自体にもリスクを判定する「機械学習機能」が備わっているということなので、その意味でもこれまでのEAの類とは少し毛並みが違うと感じます。

まだ3か月目に突入したばかりですが、先月の1ヶ月のコンプリートワンEAの成績は月利33%という凄い結果でございましたため、buchujpも稼働方法を工夫しながら、今後使い続けてみたいと初めて思ったEA、そんな感想を持ったため、このブログのコンプリートワンEAまとめ記事と致しました。

投資価値の考え方はそれぞれと存じますが、購入検討と、コンプリートワンEA購入後の利益計画の材料になれば幸いでございます。

2020年一般公開中↓
Complete One EA(コンプリートワンEA)販売ページbuchujp特典紐づけリンク

2020年最新FXサインツールbuchujp検証と推奨

1秒スキャルFXbuchujp対談の件

最近の記事

人気記事

PAGE TOP