FX初心者目線で再現性高いか「愛トレFX」評価 buchujp結論的レビューまとめ

buchujpの評価結論的レビューまとめ本日は「愛トレFX」でございます。元アイドルの藍田愛ちゃんが講師を務めるFX教材でありロジックの再現性を高めるためのFXツールもついているという内容でございます。

藍田愛ちゃんはbuchujpは実は存じ上げませんでしたが、 FXを始める誰もが失敗経験をする「損切りができない」「利食いが早すぎて利益が残らない」という、 buchujpも例外なく通ってきた道でございまして、

その原因を逆手にとって合計で利益を残すためのリスクリワードを最重要視したロジックとツールのセットが愛トレFXという印象でございます。

愛トレFXにも、弱点がありますが、メリットとデメリットの両面からbuchujp自身の実践を通した動画レビューでございます。


※2020年6月22日(月)昼12時より一般公開スタート
⇒愛トレFX~約束された女神の相場領域~buchujp特典紐づけリンクです
■buchujp「BI_Entry」インジケータをご提供決定 配布制限付き特典です
■その他の愛トレFX特別特典について
特典1.「プロトレーダー藍田愛の資金管理論」
特典2.「私が副業としてFXを選ぶワケを公開」
特典3.「藍田愛のマルチタイムフレーム分析テクニック」
————————————————-

第③弾「愛トレFX」デメリットについてbuchujp実践評価レビューの件記事が現在のbuchujpの最新の愛トレFXレビュー記事でございますが、単なる過去検証チャートでは分からない、実践トレードをしばらくやってみて気が付いた事にフォーカスしております。

最初に、「愛トレFX」の購入対象トレーダーについてですが、

まずはFX初心者、これからFXを学習するタイミングの方、 FXをやってみたが結局利益が出ずやめようかと考えているタイミングの方などが愛トレFXのコアなユーザー層になるのではと感じる次第です。

その理由としては、

FXは約9割の方が負けトレードとなり、利益を残せるトレーダーは約1割とも言われる世界でもありますが、その実態を裏返すとFXを正しく学習して実践しているトレーダーや、失敗トレード原因を解決できていないトレーダーを含めて勝てていない実態が大勢を占めるのではと考える次第です。

上記にあげました、損切りができないという致命的なメンタル的な失敗と、損失の幅が広く利益の幅が狭すぎるというトレードを繰り返してしまうというのは実は、本来人間はどうしてもそのようなトレードをししまうそうです。

藍田愛ちゃんも同様の失敗を繰り返しており、これを解決するために考案したのが愛トレFXのロジックと承知しております。

愛トレFXのロジック手法は基本的には5分足スケールでトレンドをフォローしていくタイプの手法になると存じますが、

最大の愛トレFXの特徴は「エントリータイミングが早く利食いタイミングが遅い」という構造になるように工夫されているところだと存じます。

ですので、損切りを恐れずに細かく切って、含み益は極力伸ばすというロジックを極力メンタルの影響を受けなくするように、愛トレFXにはサインツールと自動決済ツールが付いており、このおかげで限りなく藍田愛ちゃんのロジックを再現させようとする構造になっているという印象です。

エントリータイミングが早いという事は損切りまでの幅も短いという事ですので、例えば損切りの回数が多くても利益の幅の方が大きければ勝率ではなく、利益額の方が大きくなるという理屈でございます。

本日のbuchujpが実践した愛トレFXの問題点と利点について、

愛トレFXのセールスページから受ける印象が、サインツールとして完結しそうな印象を受けがちという問題点と、サインツールのある種宿命とも言える「リペイント」という現象を確認しており、そのままの状態では過去検証が正確にできないという問題点を指摘させて頂きました。

もちろんその解決方法として、ストラテジーテスターを使うという方法、そしてサインツール完結方ではなく、愛トレFXのサインをビーナスサインといいますが、その出現したタイミングが藍田愛ちゃんのロジックの優位性のある所で出現したのかを少しの裁量要素を持って判断していくという教材内容から、愛トレFXはロジック+サインツールというセットの教材なのだという認識になると存じます。

愛トレFXの利点としましては、

「損切りができない」という致命的な失敗習慣から脱出できるというツールになっているのは大変重要だと考えます。

さらに、メンタルの影響を受ける利益確定までの問題を、自動決済機能が付いていることで精神的な影響受けず、相場の同意方向が確認できれば後は自動決済にお任せして利食いタイミングを伸ばすことができるというのは、 FX初心者にとって朗報だと存じます。

このようにメリットがあれば、デメリットも当然ございますが、目的は勝率より利益が残せるかというところにフォーカスしているため、

さらに、藍田愛ちゃんが失敗を経験しているからこそ、どのように解決していくかというエッセンスが教材の中に感じられるため、愛トレFXを学習、ツールとしての使用を挑戦する価値は見いだせるのではという印象を受けております。

Buchujp的には藍田愛ちゃんの講義説明に非常に共感を持った次第で、この手法実践にはある程度の学習と練習は必要だと存じますが、多くのトレーダー様の失敗理由を解決していくひとつの方法論として評価できるのではと考える次第でございました。

※2020年6月22日(月)昼12時より一般公開スタート
⇒愛トレFX~約束された女神の相場領域~buchujp特典紐づけリンクです
■buchujp「BI_Entry」インジケータをご提供決定 配布制限付き特典です

2020年最新FXサインツールbuchujp検証と推奨

1秒スキャルFXbuchujp対談の件

最近の記事

人気記事

PAGE TOP